FLYHIGH Lab.オープンのきっかけ

本日、FLYHIGH Lab.がオープンしました!

FLYHIGH Lab.代表の小田桐翔大です。
詳細プロフィールはこちら

今回はFLYHIGH Lab.をオープンしようと思ったきっかけを紹介したいと思います。

 

それはあるバスケットボール選手とのこんなやりとりがきっかけでした…

🏀オレ引退して親会社で働こうかと思ってる。

小田桐:そうなんだ。競技生活お疲れさま。バスケで培ってきたこと活かして頑張って!

🏀いや〜オレ今までバスケしかしてこなかったから、仕事はできないよ…

小田桐:そうかな?仕事の知識とかスキルは勉強必要だと思うけど、目標に向かう力とかリーダーシップとかは活かせるんじゃない?

🏀いや〜バスケと仕事は別物でしょ。とりあえずコピーとかお茶くみ頑張るわ…

小田桐:…

 

「本当にそうなのか!?スポーツを通して学べることは、仕事にも活かせるはず!」と思いながらも、それ以上何も言えませんでした。

スポーツの経験を活かして、「指導者になる」「解説者になる」以外にも、スポーツを通しての学びを活かせる道は沢山あると思っています。

そんな状況を打破するカギが「体験から学ぶ力」にあると考えています。

具体的には、「効果的な振り返り」「学びを一般化する」「学習転移」などを身につけて、「体験から学ぶ力をアップデート」することが重要だと思います。

詳しい説明はまた今度!
今後ひとつずつ丁寧に解説していきたいと思います。

以上、「FLYHIGH Lab.〜体験から学ぶ力をアップデートしよう〜」をオープンしたきっかけでした。

今後ともよろしくお願いします!

FLYHIGH Lab.
代表 小田桐 翔大